コミケ雲とは?仕組みは?2018年も発生!画像まとめ!

スポンサーリンク

コミケの季節が近づいてきましたね。

毎年猛暑になると、コミケ雲が発生するのでは?と盛り上がります。

この記事では、コミケ雲とは何か、やコミケ雲のできる仕組みや画像をまとめました。

ぜひ、最後まで読んでみてください。

スポンサーリンク

コミケ雲とは?

コミケ雲は、ニコニコ大百科ではこう解説されています。

夏のコミックマーケット(コミケ)会場にて、連日の猛暑による会場内外の熱気が、コミケに訪れた大勢の来場者達のパトス熱気で一気に上昇、さらにこれらによって来場者達の身体から発せられた汗などの水分によって水蒸気が発生、ホールの天井付近に溜まっていった水分が会場内の空調(冷房)によって冷却された結果水蒸気が凝結、室内に白い霧のようなものが発生する現象である。

〈引用〉:コミケ雲とは (コミケグモとは) [単語記事] – ニコニコ大百科

文章を読んだだけでは少し理解しにくいですが、コミケ会場に発生する白い霧のようなものが、「コミケ雲」です。

スポンサーリンク

コミケ雲の発生する仕組みは?

コミケ雲の仕組みをまとめると以下の通りです。

会場内外の熱気が、コミケに訪れた大勢の来場者達のパトス熱気で一気に上昇

来場者の身体から発せられた汗などの水分によって水蒸気が発生

ホールの天井付近に溜まっていった水分が会場内の空調(冷房)によって冷却された結果水蒸気が凝結

室内に白い霧のようなものが発生する

という仕組みになっています。

コミケ会場内に白い霧のような雲が発生することから「コミケ雲」と呼ばれています。

スポンサーリンク

コミケ雲の画像

スポンサーリンク

コミケでは暑さ対策が大事!

コミケでは暑さ対策が大事です。

2019年に開催されるのコミックマーケット96も8月9日~8月12日と、真夏に行われるので、熱中症対策は必須です。

スポンサーリンク

さいごに

この記事では、コミケ雲とは何か、やコミケ雲のできる仕組みや画像をまとめました。

くれぐれも暑さには、気をつけてくださいね。

関連記事東京コミコン2019のチケットの買い方と発売日まとめ!当日券はある?ゲスト情報も!

こちらの記事もおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました