バナナジュース専門店おすすめ3選とバナナジュースの効果とおすすめの飲み方まとめ!

スポンサーリンク

最近、バナナジュースがブームになっているというのをご存知ですか?

マツコの知らない世界でも、バナナジュースが取りあげられるくらい、今注目されているんです!

そこで、この記事では、バナナジュース専門店おすすめ3選とバナナジュースの効果とおすすめの飲み方をまとめました。

ぜひ、最後まで読んでみてください。

スポンサーリンク

バナナのは美容に期待できる効果がたくさん!

バナナには、たくさんの美容に期待できる効果があります。

例えば、便秘解消。

バナナには、カリウムや食物繊維がたっぷり入っていて、腸の調子を整えてくれるので、便秘解消になります。

バナナを食べるとお通じがよくなる!というのは、よく聞きますよね。

また、バナナには、ダイエット効果もあります。

朝バナナダイエットは言うまでもなく有名ですが、短時間でさっと栄養と糖分補給ができるのでおやつにもおすすめです。

スポンサーリンク

バナナジュース専門店おすすめ3選!

バナナジュースはこれからブームになるかも!?とのことなので、まだ、専門店は少ないです。

ここでは、数少ないバナナジュース専門店からおすすめを紹介します。

1.そんなバナナ

そんなバナナは、東京の八丁堀駅歩いてすぐのところにあるバナナジュース専門店です。

マツコの知らない世界でも紹介された人気店です。

そんなバナナは沖縄店と広尾店もあります。

新鮮なバナナが使われていて砂糖不使用なので甘すぎず自然な甘さを楽しめます。

材料はバナナと牛乳だけなので安全で健康にも良いですし、ダイエットしたい人にもおすすめです。

時間がたつとバナナが変色してしまうため、なんと賞味期限は20分とのことです。

短い!けど、新鮮なうちに楽しむのも良さそうですね。

そんなバナナの詳細

  • 住所:東京都中央区八丁堀2-15-5 1F
  • 電話番号:080-3707-0877
  • 営業時間:バナナタイム[月〜金] ・8:00〜9:15 昼バナナタイム[月〜金] ・11:00〜19:00 土曜日バナナタイム 11:30~19:00
  • 定休日:日曜日・祝日

2. BANANA JUICE(バナナジュース)

BANANA JUICEは、東銀座のランドマーク・歌舞伎座横の路地を進んだ先にある、小さなバナナジュース専門店です。

メニューはバナナジュースのみのバナナジュース専門店で、そのほかに小松菜ニンジン黒ごまきなこなどを加えた“アレンジ”バナナジュースも用意されています。

完熟したバナナが入荷できなかった場合、お休みにするほどこだわりのあるお店です。

豆乳への変更も可能とのことなので、アレルギーがある人にもおすすめです。

バナナジュースは230円と、タピオカやスタバに比べて安いのも魅力です。

営業時間は12:00~15:30ごろで、バナナがなくなり次第閉店します。

※いつも16:30前後に閉店しているそうです。

 

BANANA JUICEの詳細

  • TEL:03-6264-3822
  • 住所:東京都中央区銀座3-14-19
  • 営業時間:12:00~15:30ごろ ※バナナがなくなり次第閉店
  • 定休日:土・日・祝定休
  • アクセス:東京メトロ日比谷線・都営地下鉄浅草線「東銀座駅」3番出口より徒歩5分
  • ツイッター@banana5144

3・CRAMS BANANA(クラムスバナナ)

CRAMS BANANA(クラムスバナナ)は大阪の高槻市にあるバナナジュース専門店です。

お店の看板にお猿さんが描かれているのが特徴です。

アボカドやむらさき芋といった普段バナナと組み合わせることのない変わり種ジュースもあるので、いろいろな味を楽します。

濃厚バナナジュースは400円と、そこまで高くなく、学生さんにもおすすめです。

https://twitter.com/mihou1006/status/1123807332377550848
CRAMS BANANAの詳細

  • 住所:高槻市野見町4-6
  • 営業時間: 10:00〜19:00
スポンサーリンク

さいごに

この記事では、2019年ブームが来ると言われているバナナジュースについてまとめました。

美容や健康にもよくておいしいなんて最高ですね!

東京や大阪以外にはあまりないようなので、他の都市にもできるといいですね。

タイトルとURLをコピーしました